京都市下京区、烏丸線五条駅すぐの東本願寺北隣にある歯医者

ご予約・お問い合わせ075-746-2496
〒600-8160 京都市下京区室町通六条下ル西魚屋町235
メニュー
  1. 皆さん、いかがおすごしでしょうか?

  皆さん、いかがおすごしでしょうか?

皆さん、いかがおすごしでしょうか?

 

こんにちは、院長です。

連日、新型コロナウイルスの猛威との闘いですね・・・

年明けには、緊急事態宣言が出るなんて予想もしていなかったですが、全世界で大変な事態になりました。

京都も例外でなく、街中の景色も様変わりしましたね。

当院も、日々変化するニュ-スや、歯科医師会から送られてくる情報や、友人の医療関係者と連絡を取り合いなが、出来る限りの感染対策とスタッフの安全を考慮しながら、診療スタイルを日々模索しています・・・。

色んな物資の不足や、仕入れ値の値上がり等、経営の観点からいっても、しんどい時期です。

患者さんと話ししていても、明るい話題よりも、「大変ですよね。」「しんどい時期ですよね。」を言う事が多いですが、最後は「お互い気を付けて頑張りましょう!!乗り切りましょう!!」の言葉で締めくくるようにしています。

きっと、しんどくない人は居ないと思います。

 

ニュ-スを見てると、たまに悲しくなる事もありますが、医療関係者への理解、宜しくお願いします。

ワクチンや治療薬が出来るまでに、どれだけ食い止めるかが勝負になってくると思います!!

緊急事態宣言が終わり、通常に戻りつつありますが、予防は怠らずにいきましょうね!!

ウイルスは油断をすると、また牙をむいてきます。

 

感染予防のひとつとして、口の中の清掃状態も大きく響いてきます。

自粛期間中の生活リズムの乱れにより、大きい虫歯が出来てしまったり、急性症状が出てる方が増えているような傾向にあると、日々診療していて感じます。

お菓子やジュ-スを摂取したら、必ず歯磨きを!!

そして、ダラダラとお菓子やジュ-スを飲食しない様に、気を付けて下さい。

 

万が一、何か症状があれば、早めにご連絡下さい。

100%安全なんて、世の中には存在しません。

しかし、世の中の歯科医師は、コロナが騒がれる以前から、多数の感染症のリスクと戦いながら日々診療をしています。

感染症に対する対策も、出来る限り行っている医院が大半だと思います。

心無い報道やSNS上の発言もありますが、極度に恐れる必要はないと思います。

それよりも、我慢しすぎて、大きな痛みに発展するほうが、治療回数もかかりますしね・・・。

 

ほんと早期終息を願うばかりです・・・。

皆さんも、くれぐれも気を付けておすごしください!!

何か小さな事でも、嬉しい事、楽しい事を探して、毎日1回でも笑って下さいね☆

それだけでも、気持ちが少し楽になると思います♪

それでは、また診療室でお会いしましょう!!

LINEで送る
Pocket